久しぶり・・各学校は入学式らしい・・・

2019.04.07 Sunday 23:40
0
    このカテゴリーを「育児」か「学校」か、悩むけど、子供たちは少しずつ成長し、世の中の成長過程とずれがあるところに少なからず疑問を抱きながら、それなりに見守り、待って、なだめて、2年遅れと1年遅れの子供たちに向かい合ってます。遅れという言葉が適切ではないと思いますが、人にはいろいろペースがあるって言うことですね。
    これがなかなか、何歳だから何年生だよねって決められる微妙さと、言われる本人どうなのかと心が痛みますが。
    最近こういう子結構な確率で多いので、気軽に言わないでやってほしいです。不登校はあなたが思っているより世の中多いです。娘の通信クラスも増えたようです。

    以前、こういう不登校を社会問題って言った気がするけど、最近はもっと深刻なんじゃないかな。それに加え学校に行ってない日本在住外国人の子供も加えて、もう日本は先進国とは言いがたい事態ですよ。娘はかなり割り切って返答できるようですが、息子はまだこれからの試練で複雑みたい。でも、もっとグローバルな目で見たら大丈夫だよ。あなた次第。何が普通とか、世間並みとか、考える方がおかしいよ。

    さて、世間は入学式。入学式とか卒業式とか、祝えれば幸せだけど。人生にとって普通が幸せとは限りません。これは誰にでも体験できない特別な体験で、私にも子供にも決して無駄ではないのです。メンタルも大変だけど、きっとクリアできたら大きなものを獲得できると信じています。特にこの時代、これから、この経験は大切なものに変わるはず。

    だから私はあえてせかしたりしたくないし、自分で決めさせたい。心配はするけどね。見守るだけだけど。
    category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

    Primavera

    2014.02.26 Wednesday 16:29
    0

      春です。息子のクラスの5年生最後の授業参観。でも息子の姿はありません。
      仕事のつごうをつけて午後から空けました。

      通常、6年生は持ち上がりでクラス替えはありません。でも、生徒たちは、感動的にクラスの思い出や来年度の抱負を発表しあっている様子でした。私は懇談のため、教室には入らず廊下で待っていたのですが。

      懇談ではこの一年の思い出写真のビデオが上映されました。半分くらい参加できなかった行事。
      来年の役についてや、今後の予定。
      子どものことを一人ずつ話すことになったら何をはなそうかと考えていだけども、学級委員さん、さっさと終わらせましたね。
      来年も同じ顔ぶれだからまあ良いかとのこと。

      でも、うちは4月から特殊クラスに変わるので、親も子供もこのクラス最後なんです。挨拶するスキ無かったわ。でも、わざわざ挙手して話すような事はやっぱりできない。始終複雑な気持ちを抱えたままあっけなく解散。
      まあ、寂しいけど仕方ないですね。トボトボ帰宅しました。
      category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

      差別しますか・・?

      2013.10.11 Friday 00:33
      0
        JUGEMテーマ:育児

        ちょっと重いテーマですが・・・。

        発達障害・・・以前もふれたけれど、たいがいの人は「うちの子はちょっと変わってるから・・」と気づかないで終わる人もあれば、成長過程のどこかで違和感に気づきわかる人もいます。クラスに数人の確率で必ずいると言っていいくらい世の中には多くの発達障害児がいます。グレーゾーンの子どもも多くいることでしょう。どんな人も個性があるように、得意不得意があり、本当は障がいか障がいじゃないかなんて境目なんてないのですが、十把一絡げの学校の中で、たまたま苦手なことが生活に支障をきたす場合、過ごしにくい子どもは取り残されていきます。

        たいてい普通の人が出来る出来ない事を「やらなければいけないから」とムリをしていると心の病に発展するようです。それは、消しゴムをいじってないとじっとしていられないとか、黒板を書き写すことが出来ないとか、物を種類別に分類できないとか、言葉がたくさん出てこないとか、やるべき事を順番に行動に移せないとか、一つのことが気になるとそれにこだわってそれをしないと落ち着かない、テンションがいつも低い人、いつも高い人、人によって本当に千差万別。見た目だってぜんぜん健常者なので、誰にもわかってもらえず、本人も親もとにかく何だかわからず苦しむことになるのです。

        さて、特別学級に入っている子どもに対して、「あのこも○○クラスなんだって」って言ったり聞いたりしたら、「あのこ」は特別ということになります。その一言を「あのこ」が聞いていたら、中には傷つく子もいるのです。高学年の小学生はもうプライドも高く、本人自身にも差別意識が芽生えているから、教室でも人目を気にして暮らしています。
        それから、特別クラスの先生がいやだったり、生徒の中に苦手な子どもがいたらアウトです。もし特別クラスに入れないとなると、教室にも入れない子どもは授業を受けることが出来ず、行き場がない。勉強はストップしたまま遅れるばかり。
        こういった子どもを受け入れる場所を探すのも、田舎の町ではなかなか無くて。あっても一つ二つ。そして遙か遠い。入る場合は学校をやめる覚悟も必要ですね。

        昨日「スクールカウンセラー」てのを初めて利用しました。
        感想は・・・
        一方的に私がしゃべり、全面的にうなずかれ、時間が来て終わりました。
        こんな訳のわからんおばさんが、せっかく若いカウンセラーの方に時間を割いてもらってお相手してもらいこんなことを言うのは申し訳ないのだけれど、正直、望むものが返ってこなくて、この時間はなんだったんだろうって・・・感じでした。
        なにか一生懸命メモされていたけれど、その情報は何か私の問題解決につながるのでしょうか・・・。
        「いま話したことは何かになるのですか?」って聞いたもの。
        私は、この苦しさに対する答えを探しているのに・・・ほんの少しでも情報が欲しいのに、物足りなさによるストレスが・・。
        さてさて、この果てしなさ・・・どこまで耐えられるのでしょうか。
        これって・・・社会問題だよね!


        category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

        原理

        2013.09.29 Sunday 13:54
        0
          rps20130929_134311_626.jpg
          お茶っぱがぐるぐる回るお茶碗をのぞき込んで、アインシュタインの宇宙の原理を延々語る息子。
          お茶っぱは加速しながら、中心に寄って衝突するので未来の地球を案じているらしい。
          category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

          運動会

          2013.09.17 Tuesday 13:02
          0
            rps20130917_125705_737.jpg
            小学校の運動会に来ています。
            朝はすごく寒かったのに、午後はなかなかキツイ日差しです。今日陰に避難中。
            もうすぐ息子のリレーがはじまるよ。
            今日はよく頑張ってます。
            category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

            la musica es …

            2013.07.15 Monday 00:19
            0
              娘の部活の演奏を初めて聞きました。
              コーチが知り合いで驚きました。
              短い間に頑張った音が素敵でした。
              明日、がんばれ。

              category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

              近況です

              2013.05.15 Wednesday 01:14
              0
                JUGEMテーマ:日記・一般

                久しぶりの直接カキコ。
                ゴールデンウイークの伊良湖岬から帰り、いきなり1週間の喘息入院。病院から昨日退院してきた息子ですが、ちょっと調子よかったのもつかの間、気持ち悪いを連発。でも胃のむかつきとか、腹痛とかそういう具体的な物ではなさそう。学校は4時間目の図工と給食に出て、明日はやっぱり6時間目の図工へ行きたいらしい。
                なのでいつも午後出勤しているのを午前の人と交代という段取りが必要かぁ。

                いったいなんなの?と思っている方、高機能広汎性発達障害で検索してね。できれば多くの人の理解を求めます。
                発達障害っていうけど、身体的なしょうがいではなく、頭がわるいんだ〜と思ってもらっても困るのです。きっとアインシュタインもモーツァルトもそうだったのかも。

                頭は普通に良いけど、こだわりがあり、多くの人とのコミュニケーションがうまくいかない。しゃべれないのでなく、こだわるから意見がぶつかる、もしくはこだわる自分を我慢して病んでしまう。また得意な分野にこだわる分天才面が出る、苦手な部分はとことんできないので、指摘され怒られたりするストレスもある。
                それは脳の使い方がちょっと違うから。右脳が活発なだけ。それだけのこと。一般的にクラスに2〜3人はいるらしく、珍しいことではないけれど、目立たず気づかれにくいタイプの人種なので、気づいたときには心を病んでいることもあり、不登校や体に不具合が出たりするらしいです。

                うちの場合は、原因不明のめまい、頭痛、ふらつきでスキー教室の後からずーっと学校を休み、2ヶ月は医者のたらい回し。やっと学校へ行けるようになった頃は小学校には車いすを用意してもらったりしました。人一倍空気を読んで気遣ってしまう性格も裏目に出てるよな〜。子どものくせに礼儀正しすぎるやろ。

                医者への送迎も増えて、なかなか会社の任務もこなせません。自分は仕事好きじゃないけれど、きっちり片付けたい損なタイプなので、ちょっとつらいのよね。やらにゃいけない&やっておきたい仕事山盛りあるんだけど。1日2から3時間であんまりクリエイティブな仕事はできないよね。
                たのむから早く治ってほしいって思うけど、何にも言ってはいけない状態が続きます。
                普通に学校へ自分で通える日がくるのか、全然見えてこない日々です。

                で2月くらいから給料は3分の1以下。娘の入学や突然の単身赴任、来客やつきあいも増えて、出費がかさみなかなか痛いですね。外食も買い食いもやたらできず、病院へは昼は弁当、夜は家族のご飯を持ち込んでデイルームでみんなで夕食ってのが続きました。毎日作って運ぶのって大変やったな。
                そんな中で音楽活動もあっぷあっぷで、ソロか家族で移動できたときしか参加できず。正式メンバーのバンドは当分無理かなあと思っています。だってバンドは段取りしてデモ作って練習して・・じゃないとできないもんね。
                忙しくてPC見る暇ないので、たまにフェイスブック開くと左上の赤い数字が40件とか50件たまってるのよ。逆に見るのも大変だったり。

                まあブルーな内容で、あまり「顔本」やら「つぶやき」には書きたくないしね〜。
                ブログで失礼しました。

                category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

                おりがみ

                2013.05.11 Saturday 15:35
                0
                  rps20130511_153010_814.jpg
                  病院で退屈しのぎの折り紙。
                  担任に教えてもらったコマがたまってきます。
                  category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

                  manga

                  2013.04.27 Saturday 00:32
                  0
                    rps20130427_002147_647.jpg
                    福島のお友達に自作漫画を送るらしいのです。が…消しゴムしたわりに、ほとんど二次作業あり。スキャナーには、なかなか取りかかれないし。こりゃ、優秀なアシスタントが必要やな。
                    category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

                    いそがしい

                    2013.04.08 Monday 23:46
                    0
                      rps20130408_234236_375.jpg
                      なにが忙しいって〜やること多すぎて。

                      結局、今日は体操服の名前付けと、学校提出書類作ってもう夜中。

                      category:こども | by:katsukocomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      twitter
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM